戻り出す株価

先週は北朝鮮との戦争が勃発するか!?と市場はピリピリしていましたが、今週は地政学的リスク感が後退したのか、日本株は株価が戻り出す動きでしたね。

とはいえ、本当に戦争が起きた時のインパクトは想像できないくらい大きいと思いますし、ここのところ日本株は比較的堅調だったので、下値はまだ掘られる可能性は高いです。

万一戦争始まったら。。。どうしましょうね(^_^;)

いろんな意味で。

さて、私の売買はというと、先週分析記事を書いたFPG株を購入してみました。

久しぶりの銘柄分析です。 今回は、FPG(7148)の分析をしたいと思います。 この企業は金融系で成長著しいですね。 グロース株投資をしている個人投資家の中では有名所でしょうか? ここのところ株価が下がってきているので、...

記事中にも書いたように、これまでの高い成長率と今後の市場開拓余地は十分と判断しました。

また、株価も割安です。

ここのところは下げ基調だったので、そのままズルズル行く可能性もあり、そこは懸念ではありますが、先日の業績予想の上方修正発表によって、流れが変わるかなという期待も込めております。

(楽観的かな笑)

他の保有銘柄でいうと、レントラックスが勢いよく株価を回復させたくらいで、他は特筆する点はありませんでした。

レントラックスはまだまだ成長率からいうと割安だと思っていますので、市場全体のリスクオフに引きずられなければ、まだ上がると思っています。

所有はしていませんが、以前分析して監視中のゲンキーが株価を最近下げ続けているので、良きところで拾いたいですね。

特に悪い材料は出ていないので。

四季報2017新春号・要チェック銘柄一覧 - 投資生活実験室のきろく久しぶりの更新になってしまいました。     さて、四季報が12月になって発売されました。 書店でも目立つ場所に平積みされていますね。 今まで四季報って...
ブログ村

↓ツイッターでも配信中!フォローお願いします!

↓参考になるブログがたくさん!勉強になります(^^)
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする