恒例行事!四季報買ってきた

 

四季報2018年新春号が発売されましたね。

ツイッターでもみなさん早速読んでるようです。

早い方は発売日当日に読み終わってる猛者もいる模様。すごい。

私も遅れながらも昨日購入して来ました!

この分厚さに毎回心折られそうになります。

こういう気持ちに毎回なります笑。

でも四季報のいいところは普段触れない企業に広く浅くですが触れられるところです。

掲載企業の数は莫大なので効率が良いのか悪いのかでいうと良くは無いかもしれませんが、やめられませんねー。

現在早速ペラペラめくっているところです。

ところでみなさんは四季報をどうやって活用して投資に結びつけているでしょうか?

案外調べてみてもあまりその辺について語ってる方はいませんでしたが、ものすごく気になります。そして盗める部分はぜひ盗んで真似したいです。

私は独学なものなので、取りあえず初めから終わりまで一通り目を通してきました。最近ようやくコツを掴み始めてきた感じです。

私がどうやって読んでるかは近々また別記事にでもしようかな。