2017年11月の取引記録と保有株まとめ

 

こんにちは!

チョーコクです。

今回は毎月恒例の保有株まとめ記事です。

スポンサーリンク

チョーコク保有銘柄一覧

現在の保有株とその保有額順位は以下の通りとなっています。

(カッコ内は前月順位。)

1位( 1位 ) シュッピン(3179) 取引無し

2位(New) ネットマーケティング(6175) ★新規買い

3位( 4位 ) 日本ライフライン(7575) ★追加買い

4位( 3位 ) マークラインズ(3901)  取引無し

5位(New) スタートトゥデイ(3092) ★新規買い

6位( 5位 ) ベクトル(6058) 取引無し

7位(New) OATアグリオ(4979) ★新規買い

8位( 7位 ) アステラス製薬(4503) 取引無し

以下の銘柄は全売却しました。

  • ゲンキー(2772)
  • エスエムエス(2175)

ということで、今回は3銘柄を新規に購入し、1銘柄を追加購入し、2銘柄を全売却しました。

特に変化として大きかったのは、ゲンキーの売却です。理由は以下記事にて。

主力銘柄だったゲンキー(2772)株を全売却した理由とは?
しばらく私のポートフォリオ上の保有額トップに居続けた、ゲンキーの株式を全て売却しました。 前回の四半期決算の直後に半分の株式は売却...

それでは以下かいつまんで各取引の理由と反省をまとめていきます。

取引記録

日本ライフラインを追加購入

日本ライフライン株を11月に追加購入しました。購入タイミングは上図の赤丸内です。

追加購入理由

  • 購入前日に発表された第2四半期決算内容は十分に好調は業績を示したため。
  • 懸念していた、営業利益率上昇の頭打ちが現状見られないため。(但し、広告費の後ろだ押しによる見かけ上の営業利益増加があるため、注意は必要)
  • 好調な業績に対して、株価が暴落(野村の目標株価調整の影響)しており、値頃感を感じたため。

購入後、一時的に上昇しましたが、昨日株価が急落しています。原因は新株予約権発行の発表です。

日本ライフライン の【関連・材料ニュース】【決算速報】【適時開示情報】、会社発表・メディア報道の要約記事【フラッシュニュース】を掲載。日本ライフライン 【7575】株価の変動要因となった「関連ニュース」を配信しています。日本ライフライン が発表した決算・業績修正の解説記事や最新の業績推移を報道する「決算速報」はリアルタ...

増資や新株発行 → 株数増加による利益希薄化不安 → 株価下落

って言う流れはよくありますが、その際の保有株の売買判断ってどうすればいいのかいつも悩ましいんですよね。

大抵の場合、特にこれらの発表によって買ったり、売ったりはしませんが、それは判断の方法が分かってないからです(^^;)まだまだ勉強が足りません!

今回の新株発行による調達資金は、これまでも進めてきたメーカー機能の強化に充てられるとのこと。

日本ライフラインの事業計画である、自社製品の割合を増やすことで利益率を高めていく、には合致していますね。

ネットマーケティングを新規購入

ネットマーケティング株を新規購入することにしました。

新規購入理由

  • 11月半ばにかけて株価が下落しており、ボックス相場の下限に近かったため。
  • 過去の業績とOmiaiという日本のデーティング市場における強さと成長性からして、現行PERは割安と判断したため。

ネットマーケティングのビジネスについては以下記事参考。

ネットマーケティング(6175)株を分析したら、Omiaiの強さと業績成長の理由が分かった
チョーコクです。 日経平均が2万3千円を突破してバブル後最高値を更新したりと、衆院選挙後から株価は上昇を続けています。 この...

ネットマーケティングの株価は暫くボックス相場だったのですが、新規購入時の株価がその下限付近だったため購入に踏み切りやすかったことも大きかったです。

その後、11月27日の出来高増加を伴った株価急上昇を受けて、ボックス相場の上限を破ったと判断し、さらに追加購入しました。

合計3度の購入により、ポートフォリオ上ではシュッピンに続いて2位にまで上昇しております。

スタートトゥデイを新規購入

スタートトゥデイ株を新規購入しました。

新規購入理由

理由は、、、、ええ、、、ZOZOSUITですよ。

大注目!スタートトゥデイが発表したZOZOSUITについて考察した
木曜日が祝日だったので、金曜日だけ会社に行くのがだるかったですねー。金曜日は有給取って休んでしまえばよかった。 こちらのニュースは...

本当はその前営業日に気づいて株を買っていればよかったのですが、ZOZOSUITのニュースに気づいたのが遅かったため、完全に出遅れて高値づかみとなってしまいました。

PERは約50倍であり、成長性を加味しても安いとは言えない株価にも関わらず、ZOZOSUITのビジネスに夢が有りすぎて飛びつかずには居られませんでした(笑)。

恐らく同じように考えた方がたくさんいたのでしょう、株価は急騰したあと急落し、現在含み損が5%程度出ている状態です。

私の投資では、しっかりしたビジネスモデルを持ち、きちんと実体のある材料によって急騰した銘柄には積極的、かつ、素早く投資し、早い段階で上昇トレンドに乗ることを重視しています。

上手く行けば上昇トレンドにそのまま乗ることが出来ますが、急騰した株価がすぐに戻ってしまうこともよく有りますので、損切り水準は厳格に守らないといけません。

今回のスタートトゥデイはまさにそのパターンなので、ダメそうなら傷の浅いうちに撤退します。ZOZOSUITは好きだけど(しつこい)。

OATアグリオを新規購入

昔投資していた時期があるOATアグリオに、久しぶりに投資しました。

ツイッターのタイムラインを見ていて、「OATアグリオが急騰している!」という情報は見ていたのですが、特に動かず様子見していました。

そのため、かなり微妙なタイミングでの新規購入となりました。もう少し早く入れただろ、と(笑)。

新規購入理由

  • 上期決算時点で通期利益以上の利益が出ており、上方修正の期待が高いため。
  • 弱気な通期予想に対しても、予想PERは12倍程度で割高感がないため。
  • 出来高を伴い株価が急騰していたため。
  • 市場の拡大余地が十分にあると期待できたため。

以前保有していたときには、株価の動きは緩やかで、おとなしい印象だったのですが、最近はビュンビュン動いていて、同じ子とは思えない。。。

購入タイミングが微妙だったため、購入株数は控えめになっております。

最後に

先月は保有株の入替えがこれまでになく多い1ヶ月となりました。

新規購入・追加購入は多いですが、売却もしたので、現金比率はそれほど変わっていません。

積立投資している投資信託も含めて、全体的にいい感じに利益が乗ってきております。

こういう局面では現金比率を下げて、「ガンガンいこうぜ!」としたくなりますが、調子に乗って今年1年の利益を吹き飛ばさないように気をつけたいです。

私の投資方針に最も影響を与えた本です。