【決算確認】ベクトル(6058)の2018年2月期決算情報をチェック!

企業分析

2018年4月13日(金)の後場終了後にベクトル(6058)の通期決算が発表されました。

私の主力株の一つであるベクトルですので、早速チェックしてみたいと思います!

私の保有株一覧についてはこちらをどうぞ!

【図解入り】2018年3月の取引記録と保有株まとめ

2018.04.01

 

ベクトルのビジネスモデルや成長性に関する分析記事を事前に読むことをお勧めします。

超高成長企業ベクトル(6058)そのビジネスの強みと業績を分析してみた

2017.08.15

 

 

売上・営業利益・経常利益は大幅増!

「ベクトル・平成30年2月期決算短信」より引用

まずは基本情報のチェックから。

決算短信を見ると、

売上高 前年比+51.2%増加
営業利益 前年比+37.2%増加
経常利益 前年比+43.8%増加
純利益  前年比+12.6%増加

となっています。

純利益は多少物足りない数字となっていますが、毎年数十%の成長をし続けてきたベクトルらしい高成長っぷりが分かる内容となっています。

 

コンセンサス予想と会社予想は未達

一方で、コンセンサス予想と会社予想は未達となりました。

各種指標 経常利益
実績 2,950千円
コンセンサス予想 3,200千円
会社予想  3,000千円

コンセンサス予想はかなり株価の動向に対して影響力を持っています。

むしろ、「実績がどうだったか?」以上に「期待以上の実績だったか?」のほうが株価への影響力は大きいですから、コンセンサス予想未達っていうのはインパクト大きいです。

ただ、ベクトルはコンセンサス予想を下回る常習犯でして、ほぼ毎年のように通年決算においてコンセンサス予想を下回っています。

過去2年分の通期決算発表時でもコンセンサス予想を今回と同程度に下回っていました。

その結果、株価はどう動いたかというと…。

 

 

チョーコク
ほとんど動いていない?

 

調べてみると、あんまり動いてないですね。(見にくい図ですみません)

2016年ではむしろ陽線つけて上がっている感すらあるんだが。

ベクトルにおいてはコンセンサス予想下回ってもこれまではそれほど影響受けてこなかったようですね。

 

2018年第4四半期は赤字

続いて第4四半期の数字です。

見てみると、2018年第4四半期の経常利益が前年比マイナス、さらに純利益では赤字になっています。

 

ベクトルで赤字になったのって初めてですかね。

 

4Qで投資有価証券評価損が一気に増えている!

第4四半期で何があったのかを見るために、第3四半期決算短信も引っ張り出して見比べてみることに。

第4四半期では経常利益が前年比マイナスになっているので、特に営業外収益と営業外費用をチェックしてみました。

すると、第4四半期では営業外費用である投資有価証券評価損が約2.5億円分増加していることがわかりました。

そして第3四半期は営業外費用がかなり少ないこともわかります。

つまり、第4四半期に営業外費用が一気にのしかかっており、それによって第4四半期だけを見ると赤字に転落しているように見える、といったところでしょう。

 

本業は4Qも堅調だが

経常利益が減っているのは投資や為替による費用増加が要因と言えそうです。

一方で長期的な成長に不可欠な本業の成長を見ると、売上は前年比+30%超の成長ですが、営業利益は前年比+17%超とベクトルとしては物足りないところ。

この要因は決算短信を見る限りでは読み取れませんでしたが、コストが増加しているということでしょうか。

ただ、先ほどの4半期毎の数字を見ると、今回は第3四半期の数字が良すぎます。

ですから、広告や人件費といったコストが何かしら第4四半期に押し出されて、そこ単体で見ると悪化しているように見えている可能性が高いかなと思います。

 

投資判断は?

決算書を読んだ感想としては、

「私は問題ない決算と感じるが、人によっては問題のある決算と感じるだろうな。」

という感じです。

 

現在のベクトルの株価を見てみると、今年2月にあった市場暴落も物ともせず上昇を続けていました。

ですから、そろそろ調整を期待している市場参加者が増えているでしょうし、予想PER的も60倍程度と高値圏にありますから、ここで大きめな調整があるのはやむなしでしょう。

 

 

下げが長引くとしたら、50週平均線あたり、つまり2,000円割れまで有り得そうなところです。

私の判断としてはこのままホールドしていたいところですが、ベクトルは現在の持ち株の中でも最も保有額が大きくなっているので、含み益がまだ潤沢にある今のうちに半分くらいに減らして、下に下がってきたところで拾い直すことも考えたいと思ってます。

 

最近は下手な取引が多すぎるので、不安もあるけどどうなることか!


おすすめ記事はこちら!

『マイトレード』という無料株取引記録・管理アプリが超便利!口コミ・安全性・セキュリティを解説!

2018.02.28

過去の企業分析記事のまとめはこちら!

【随時更新】私の企業分析記事・総まとめ

2018.05.13


ブログランキング参加中です!
↓クリックしてもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

ツイッターでも呟いています。フォローしてみてください!